なんでもない日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 戦国BASARA 第1話 「蒼紅 宿命の邂逅!」レビュー&感想

<<   作成日時 : 2009/04/04 17:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

 戦国BASARA、ゲームの方はプレイしていたのですが、それがアニメになると言うので、楽しみにしていた作品です。

 ゲームBASARAの、あのバッサリ爽快感を、アニメでどれだけ表現できるのか楽しみですね。

 主人公は誰になるのか楽しみでしたが、1話を見る限り、メインは真田雪村伊達政宗を中心として物語を進めていくようです。


 1話あらすじ・・・

 軍神・上杉謙信との雌雄を決するべく、川中島に陣を敷く甲斐の虎・武田信玄は、忠臣真田雪村を呼び出す。

 正攻法での勝負を目指す雪村信玄は奇襲作戦を命じる。その作戦に反発する雪村だが、信玄の真意を知り熱く感激する。

 信玄の『啄木鳥の戦法』による奇襲の命を受けた幸村は、妻女山にある上杉本陣へと疾走する。 
 一方時を同じくして、最北端平定を果たし破竹の進撃を続ける奥州筆頭・独眼流伊達政宗もまた、妻女山を目指し爆走していた。

 妻女山を一直線に目指す正宗はその途中、雪村との邂逅を果たす。

 それぞれの思いにより烈しく刃を交え飛び上がる紅と蒼の炎。ゲームを髣髴とさせる戦闘シーン。BASASRAっぽさを出すためには、戦闘シーンが一番伝わりやすい・・・

 互いに相対した信玄謙信、その戦いの始まりを止めたのは、雪村正宗の若き虎達の戦いであった。

 互いに一歩も譲らない雪村正宗の戦いは最終局面に差し掛かったそれぞれが、最後の一撃を放とうとしたその時、武田軍の忍、猿飛佐助が間に割って入る。

 佐助の仲裁と、片倉小十郎の進言により正宗は引いた。 
 
 残された雪村は、正宗の強さに魂を揺さぶられる。一方の正宗雪村の名を心に刻みつめる。

 
 上杉軍と休戦をした武田軍は今川との戦いに向かう。

 また、正宗も今川を落とそうと『啄木鳥の戦法』を行う。
 
 うまく、今川軍を武田軍へと誘導した正宗は、今川軍と武田軍を戦わせることに成功する。
 

 手薄になった今川の下へ一直線に正宗は向かう・・・ 



 雪村はゲームと同じように熱血バカですね。信玄とのドツキ合い(愛)、はアニメでも健在です。

 今回戦闘シーンは、雪村と正宗のシーンだけでしたが、これから増えてくるのでしょうか?ゲームのように、ザコキャラをガンガンなぎ倒すシーンも見てみたいですね。

 その他の地域にいるキャラは、今回冒頭でチラッと出て来ましたが、これからどの様に物語りに絡んでくるのでしょうか?これからの展開に期待ですね。

 やはり、ラスボスは信長なのかな。



 第1話主要キャラ

 真田幸村 (CV:保志総一朗)
 今回の主人公の一人。武田信玄に仕える勇猛果敢な若武者。長い赤鉢巻がトレードマークの熱血漢。師匠で主君でもある武田信玄を深く敬愛しており、信玄の天下取りの為にその力を奮う。

 伊達政宗 (CV:中井和哉)
 主人公の一人。自らの信じる生き様を貫く奥州の青年武将。その隻眼の風貌と強面の印象から「独眼竜」と仇名され恐れられている。異国の文化に精通している国際派という設定で、台詞の端々から英語が飛び出す。


 片倉小十郎 (CV:森川智之)
 伊達政宗の忠臣であり、兄的存在。政宗の右腕という意味を込めて「竜の右目」の異名をとる。

 武田信玄 (CV:玄田哲章)
「甲斐の虎」の異名をとる武田家の当主にして甲斐の国主。戦国最強を自称する武田騎馬隊を率いて上洛を目指す。

 猿飛佐助 (CV:子安武人)
 迷彩柄の忍装束に身を包んだ、瓢々とした青年。真田十勇士の一人であり、真田忍隊の長。

 上杉謙信 (CV:朴璐美 )
「軍神」と謳われる戦の天才。常に落ち着いた物腰と華麗な振る舞いを貫いており、熱血漢の武田信玄とは対照的。史実と同じく、毘沙門天を篤く信仰している。

 かすが (CV:桑谷夏子)
 露出度の高いボディスーツ状の忍装束を纏ったオリジナルキャラクター。元々は上杉謙信を暗殺するために城に潜入したが、謙信に一目惚れしてそのまま配下となり、以来謙信のため命を賭して戦っている。


戦国BASARA 其の壱 [DVD]
ポニーキャニオン
2009-07-01

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
名古屋より1週間遅れのBASARA放送であります!! 戦国BASARA第1話『蒼紅 宿命の邂逅!』
 戦国BASARAといえば、あのゲーム会社の看板ともいえるアクションゲーム(≧▽≦)  声優さんもそのままだし、面々も実力揃いばかりなので、芸&... ...続きを見る
シュージローのマイルーム2号店
2009/05/23 15:20

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ランキングに参加中です。
ポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村




戦国BASARA 第1話 「蒼紅 宿命の邂逅!」レビュー&感想  なんでもない日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる