なんでもない日記

アクセスカウンタ

zoom RSS アスラクライン2 第20話 「カイメツの刻 ショウメツの闇」 感想

<<   作成日時 : 2009/11/24 22:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 ついに明らかになった真の敵の正体。智春たちは、無事に生き延びる事はできるのか。

 GDに捕まってしまった智春たち。
 そこにも、ピカソ仮面の襲撃があり、ニアが連れ去られてしまった・・・。
 ピカソ仮面たちが求めてきたのは、智春とニア・塔貴也との人質交換。
 
 ここからは、これでもかと言う位の超速展開。
 ピカソ仮面の正体は冬琉。
 しかも、本当の狙いは、智春ではなく、直貴と偽っていた1巡目の世界の智春の方。
 
 1巡目の智春も最強のアスラマキーナである鋼で対抗するが、ここで思わぬ伏兵。
 なんと、塔貴也の放った銃弾で1巡目の智春はあっけなく殺されてしまった。

 ついに判明した、真の黒幕。
 塔貴也の目的は、鋼の力を使って、自らのクイーンである橘高秋希のいないこの2巡目から抜け出し、3巡目の世界を呼び出す事だった。
 
 これで願いが叶うとご機嫌の塔貴也だったが、鋼の力を使いこなせていなかったのか、智春たちは皆、鋼の作り出す空間に飲み込まれていった。
画像画像画像画像画像画像画像画像画像画像

 今回から、ラストへ向かって怒涛の展開に突入。
 原作の色々なエピソードを端折ってしまっているので、原作ファンとしては物凄く物足りない感がありますが、このままの勢いでラストまで行ってしまうのでしょうか?
 圧倒的に時間が足りていない感じですね。
 なんか、このクールで無理やり終わらせようとして、ザンネンな結果にならなければいいのですが。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ランキングに参加中です。
ポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村




アスラクライン2 第20話 「カイメツの刻 ショウメツの闇」 感想 なんでもない日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる