なんでもない日記

アクセスカウンタ

zoom RSS アスラクライン2 第23話 「残る命、散る命」 感想

<<   作成日時 : 2009/12/22 21:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 新たな力と喪った存在・・・。

 操緒と再会した智春が出会ったのは、1巡目の世界に存在する本物の兄・直貴だった。
 直貴の力を借り、K鐵と白銀をあわせたK鐵・改を作り2巡目の世界に戻ろうとする智春。
 その前に、1巡目の世界を非在化に追い込んでいるはぐれドーターの大群が迫り・・・。

 智春たちのピンチを救ったのは1巡目の操緒。
 これまで出てこなかったのは、この展開の為だったのか。
 なんだか原作のいい所をごっそりとカットしている感じがしてますが、残りの尺で終わらせる為にはしょうがないのかな。
画像画像画像画像画像画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ランキングに参加中です。
ポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村




アスラクライン2 第23話 「残る命、散る命」 感想 なんでもない日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる