07-GHOST 第21話「なぜゆえに、汝、敗者の扉をくぐる…」 感想

 ようやく、司教試験開始。

 帝国でミカエルの瞳を持つ者に、抹殺命令が出される中、テイトたちの司教試験が開始される・・・結構、始まるまでは長かったんですが、始まると一気に終わってしまいますね。
画像画像

 試験前のバクスルチェックになり、テイトは自らのザイフォンが出ない事に気づき、ザイフォンを分けてもらう事に・・・テイトがザイフォンを使えなくなったのは、力を使いすぎたからなのか?それにしても、ザイフォンって受け渡しが出来るような物だったんですね。
画像画像画像画像

 ハクレンの活躍で順調に試験を進むテイトたち・・・ハクレンが大活躍です。
画像画像

 フラウとカストルの試験話・・・カストルとフラウの因縁はこんなところから既に始まっていたんですね。
画像画像

 いよいよ問題も99問目、足を挫いたと言う元大司教の老人達を背負いロープを渡る途中、テイトのくしゃみで危うくハクレンが落ちそうに・・・
画像画像

 最後の試験問題は、ペア同士互いに戦い、どちらか一人だけが勝者の扉を通れると言うもの。
 その問題に、2人が出した答えは「クソッタレ」2人で敗者の扉に向かいます・・・どちらか一人だけを合格させる、昔からよくあるタイプの罠ですね。
画像画像画像画像

 敗者の扉に突入した2人が見たのは、ランセ司教の姿。

 戸惑うテイトたちに、ランセから試験の合格が告げられる・・・この試験の勝者は、人に手を差し伸べる事のできる人間。
 何だか、予想していたランセの嫌がらせなんかも無く、あっけなく1次試験が終わってしまいました。次は2次試験でしょうか。それが終わったところで1期目は終了かな。
画像画像画像画像


 次回、「水底の光に導かれ、覗きしものは・・・」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック