うみねこのなく頃に 第13話 「EpisodeIII-II gambit」 感想

 明らかになる、ベアトリーチェの過去とあの人物の正体・・・。

 ベアトリーチェを殺してしまったと告白した楼座は、自らの過去を話し始める。
 20年前、魔女が住むと言う森で楼座が見たのは、檻に囲まれるように閉ざされている屋敷と、そこに住む女性の姿だった・・・ベアトリーチェの性格が違う事にも驚きましたが、楼座の方も、若い頃は純粋で可愛かったんですね。
 この楼座があんな性格になってしまうなんて、何があったんでしょうね。
画像画像画像画像

 屋敷に住んでいたのは、金蔵によって人間の肉体に閉じ込められたと言うベアトリーチェ・・・ロノウェも赤で真実を語ります。
画像画像画像画像

 屋敷を抜け出した楼座とベアトリーチェは、楽しそうに海辺を目指すが、その途中で、ベアトリーチェは崖から足を踏み外し落ちていってしまった・・・いくら抜け出すにしても、あの格好では、歩きにくそうですから、もう少し歩きやすい格好だったら落ちなかったかも。
画像画像画像画像

 死んだ事で、金蔵の肉の呪縛から逃れたベアトリーチェは、魔女としての記憶と力を取り戻す。
 戦人にはベアトリーチェから新たな真実が告げられる。
 なんと、この島に19人目以上は居ないと言う。・・・先週は、19人以上が居るかのような話しでしたが、あっさりそれも否定されましたね。
 と言う事は、この時点で肉体が死んでいる事から、今現在のベアトリーチェの姿は幽霊と言う事なんでしょうか?
画像画像画像画像

 時は戻り現在、譲治から貰った指輪を眺める紗音に金蔵の呼び出しが掛かる。
 金蔵の部屋を訪れた紗音たちの前には、チェスをするベアトリーチェの姿があり、最初の生贄となった金蔵が炎に包まれる・・・焼死体となった金蔵。この死に方は1周目と同じですが、その事に何か意味はあるのでしょうか?
画像画像画像画像

 生贄となる運命から逃れる為、煉獄の姉妹と戦う嘉音・・・今回は最初から煉獄姉妹の長女ルシファー登場です。以外にも、服を切られて恥ずかしがるなど、人間らしいところがあります。
画像画像画像画像

 ルシファーを倒した嘉音だったが、嘉音の前には煉獄姉妹達7人全員が登場する・・・
画像
画像画像画像

 嘉音を庇う紗音の胸に後ろから伸びる手。
 源次によって紗音と嘉音はその動きを止め、源次自身もロノウェの手によって、その命を止める・・・何やら源次の謎の力で紗音と嘉音は死んでしまいました。それにしても、紗音の胸にいきなり手が伸びてきたのには、いろんな意味で驚きました。
 源次の立場がいまだに判りません。ロノウェと親しげだったり、なにやらもっと秘密がありそうですが、それは次以降に判ってくるのかな。
画像画像画像画像

 第一の晩の生贄を求め、簡単に郷田を殺した姉妹達は、最後に熊沢を狙うが・・・これまでは、簡単に殺されていた熊沢のおばちゃんが、なにやらスゴイ力を発揮。
 そして明らかになる新事実!!
画像画像画像画像

 なんと、熊沢の正体は、先代のベアトリーチェだった・・・いきなりの驚き展開です。まさか熊沢のおばちゃんが先代のベアトリーチェだったなんて。
 これで、ますます人間関係が複雑になってしまいました。
 次回は、いきなりの師弟対決となるのか?
画像画像


 
 今回の真実。
ロ:「六軒島の森の中には羽鳥庵という、隠し屋敷が存在します
 この隠し屋敷は、今も存在しているのか?
ロ:「1967年の六軒島の隠し屋敷に、人間としてのベアトリーチェ様が存在しました
 過去に、ベアトリーチェが存在していたのは確かなようですね。それが、これから何を意味してくるのか。

ベ:「間違いなく死んでいる
 このとき死んだのは、本当にベアトリーチェなのか?誰が死んだとは言っていませんから、もしかしたら?
ベ:「この六軒島に、十九人以上は存在しない
 だとすると現在のベアトリーチェは、18人の中のだれかの変装なのだろうか?それとも、もっと別の超常現象と言う事なのか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた 驚いた

この記事へのコメント

オラクル
2009年10月01日 18:30
・第3戦目、戦人はベアトリーチェにますます先手先手を取られ捲くりである。しかも六軒島には隠れ屋敷があり、実体化していたベアトリーチェが幽閉されていた事には驚いた。その時のベアトリーチェは御淑やかなキャラに収まっていたが、死んだと同時に天使から悪魔に変わったように思える。そして、熊沢の正体は、先代のベアトリーチェであったとは、1話と2話ではそんな素振り見せなかったが、どういったつながりがあるのか、未だに分らないが、現時点では戦人と同じく対極的な位置に居るという事は次回予告シーンで分った。今後は戦人の味方になってくれたら、少しは心強いのだが。

この記事へのトラックバック