アスラクライン2 第21話 「思い出の消えた未来」 感想

 アスラクラインとなった塔貴也の呼び出した鋼に飛ばされた智春が目を覚ました所とは。

 智春が目を覚ましたのは、爆破され無くなってしまった筈の鳴桜邸の前。
 智春の知っている世界とのわずかなズレ。
 朱浬を探そうと協会を訪れた智春は、そこで尼僧カフェを経営している六夏から、ここが2巡目の1年後の未来の1巡目の世界である事を知らされる。

 行く当ての無く彷徨っていた智春は、2巡目の世界では既に死んでいた冬琉の姉、橘高秋希に拾われる。
 橘高家で奏と再会した智春は、その夜、智春たちと共に一緒に飛ばされていたニアの5年後の姿と再開を果たした。

 
 前回の急展開に続き、智春と奏の関係性や5年後の成長したニアなど、今回も大きな展開を見せるアスラクライン2。
 無事にラストを迎える事はできるのだろうか。
画像画像画像画像画像画像画像画像画像画像画像画像画像画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • アスラクライン2 第21話「思い出の消えた未来」

    Excerpt: まさに暴走-------------!?ちょっとついてけない感じになってきたアスラクライン。前回はかなり酷かったもんなぁ・・・夏目が目を覚ましたのは鳴桜邸の前。何故建物は無事なのか。そしてみんなはどこ.. Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ racked: 2009-11-26 00:03
  • アスラクライン2 第21話「思い出の消えた未来」

    Excerpt: 鋼の力に巻き込まれ、違う世界に飛ばされた智春。 辿り着いたのは、生徒会が1つしかない世界。。。 もとは1つだったんですねw なんで分... Weblog: 空色きゃんでぃ racked: 2009-11-27 00:58