とある科学の超電磁砲 第6話 「こういうことにはみんな積極的なんですよ」 感想

 美琴のジャッジメント一日体験。

 最近頻発している爆弾騒ぎ。
 どうやらアルミを爆弾に変えてしまうシンクロトロンという能力らしいのだが、その能力を持っている能力者にはアリバイがあり、犯人は未だ分からずじまい。
 新たな強敵に心をときめかせる美琴だったが、そんな心を読んだ黒子に釘を刺されフキゲンに・・・。

 初春が忘れていったジャッジメントの腕章を持っていた所を固法が発見。
 美琴を新人のジャッジメントを勘違いした固法と共に黒子を見返す為、ジャッジメントの仕事をする事にした美琴だったが、実際の仕事は美琴が想像していたよりもジミなものだった・・・。
 
 フラストレーションを溜める美琴にもたらされたのは、子供用のカバンを咥える犬の確保をするというもの。
 そのカバンに爆弾が仕掛けられていると勘違いした美琴は犬を探そうとするが・・・。
画像画像画像画像画像画像画像画像画像画像画像画像

 ジャッジメントの仕事の大変さを身をもって実感した美琴は、黒子を見直しますが・・・なんだか久しぶりの黒子暴走シーン。
 ヤッパリこれがないとレールガンと言えないかな。
画像画像画像画像

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック