NEEDLESS 第23話 「左天」 感想

 左天の反逆の結末は・・・。

 アークライトを殺した事で、自ら神を名乗りだした左天。
 能力を全て失ったブレイドは新たにフラグメントを覚え直す事に・・・。

 このままブレイド×左天の対決か?と思われた所で、左天に殺されたはずのアークライトが璃瑠が自ら生け贄になることで復活!!
 完全復活したアークライトの前に、圧倒的な力を持っていたはずの左天も敵わず完全消滅・・・。


 前回はどうなるかと思いましたが、やはり最後はブレイドとアークライトの対決になりそうですね。
 画像画像画像画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ◎NEEDLESS第23話「左天」

    Excerpt: サテンが第四波道でブレイドを吹き飛ばす。そして、サテンがマイクで演説を始める。サテンが、シメオンの総帥に就任したという。そして、大戦の話をはじめる。クローン技術が危険なため日本を世界が攻撃。それを救っ.. Weblog: ぺろぺろキャンディー racked: 2010-03-10 13:04