NEEDLESS 第21話 「A-A」 感想

 お前は石田だ~!!。小さい頃から変わっていないイヴ。それに比べてブレイドは・・・。

 前回に引き続き、過去話です。
 ブレイドとそのパートナーとなるため作られたイヴ。
 どうやら、ブレイドが子孫を残せるのはイヴだけらしいのだが・・・小さい頃からイヴはそのままの感じですね。


 平穏な日常を送っていたブレイドたちの前に現れたのは、失敗作としてブラックスポットに捨てられたアークライト。
 アークライトは、恨みを晴らす為研究所を襲い、その地下に隠されていたザ・セカンドの聖骸を取り込んでしまい・・・爆発で記憶を失ってしまったブレイド。
 この時のショックが原因で可笑しくなってしまったのか。

 出会うはずの無い神と神が接触した事による逆拒絶反応。
 かつて研究所を爆発させた事がブレイドとアークライトの接触により再び起ころうとしていた・・・。
画像画像画像画像画像画像画像画像画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ◎NEEDLESS第21話「A-A」

    Excerpt: 逆拒絶反応がおこってた。拒絶ではなくて融合する。そして、爆発する。ギド博士は、ブレイドにイブを紹介する。そして、ブレイドはイブに握手しようとすると、じゃあ、略して石田ねといわれる。イブは、遺伝子が不安.. Weblog: ぺろぺろキャンディー racked: 2010-03-08 11:43