バカとテストと召喚獣 第2話 「ユリとバラと保健体育」 感想

Eクラスとの試召戦争に勝利し、勢いに乗る明久たちFクラスだったが、そこに突如Aクラスからの宣戦布告が・・・。


喜んでいるのも束の間、Aクラスの宣戦布告によりいきなりピンチの明久たちだったが、雄二だけは勝算があるようで・・・。

勝負の方法を決めるため、Aクラスを訪れた明久たちは、自分たちとの教室の設備の違いに驚愕する。
そのAクラスの設備を手に入れるため、雄二が取った作戦とは、Aクラス代表・霧島翔子との一騎打ち・・・。


原作だと、もう少し長かったのですがとりあえず、今回で試召戦争は終わり。
数々の策を見せていた雄二でしたが、肝心な所でバカの実力を見せました。
やっぱりFクラスであることに変わりはありません。
戦闘シーンも、チビキャラだけでなくリアルキャラを使って、アニメならではの魅力が出ていて面白かったです。
これからだんだんと、それぞれのキャラの個性が出てきて、役割がハッキリしてくればもっと面白くなって来る事に期待です。
画像画像
画像画像
画像画像画像
画像画像画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック