バカとテストと召喚獣 第7話 「俺と翔子と如月グランドパーク」 感想

大切な夢を笑う者には拳の制裁を――。

ある朝、雄二が目覚めると、目の前に翔子の姿が。
どうやら、親切な人(明久)に貰った如月グランドパークのプレミアムチケットを使って、デートに出かけたい様子。
強制的に、出かける事になった雄二を待っていたのは、何故か如月グランドパークの従業員の格好をした明久たちだった――。

今回は、翔子メインのお話し。
完全に翔子に振り回されてる雄二が、気の毒なような羨ましいようなw
雄二もいくら口ではイヤと言っていても、自分を好きと言ってくれる娘がバカにされればムカつきますよね。
まぁ、バカにする・しない以前に、あのバカップルにはムカつきましたが。
何にしても、今回の翔子は可愛かったですね。所々の暴走は別にしてw

あと、EDも今回から変わりました。
前が男Verだったから、今回は女Verですかな。
画像画像画像
画像画像画像
画像画像画像
画像画像画像
画像画像画像
画像画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック