テーマ:鋼の錬金術師

鋼の錬金術師 第21話 「愚者の前進」 感想

 先週は、世界陸上でお休みだった為、若干久しぶりのハガレン。  ロイの活躍でラストを消滅させる事はできたが、ラストにやられた傷が原因でハボックは下半身が動かせない半身不随の状態に・・・下半身不随ですが、命があっただけ良かったのでしょうか?  エドたちは、心理の向こうにあるアルの身体を心配しつつ、病院のロイたちを見舞いに訪れる…
トラックバック:14
コメント:0

続きを読むread more

鋼の錬金術師 第20話 「墓前の父」 感想

 故郷リゼンブールでエドは、父ホーエンハイムとの再会を果たす・・・  落ち着き払った態度の父ホーエンハイムに、憎しみの色を隠さないエド・・・ホーエンハイムは、エド達が人体練成をした事を見抜いていましたが、どうやって知ったのでしょう。そこん所は、さすがホーエンハイムなのか。  エド達が人体練成をした事を知っていたホーエンハイム…
トラックバック:22
コメント:0

続きを読むread more

鋼の錬金術師 第19話 「死なざる者の死」 感想

 順調に進んでいたロイの作戦だったが、ホムンクルス・グラトニーの介入で事態は一気に加速していく・・・    銃の全く効かないグラトニーに追い詰められるリザの前に、間一髪ロイが現れる・・・ロイ、いい所で登場しすぎ、でも、リザに怒られる姿は憎めない。  バリーを囮に第三研究所に潜入することに成功したロイ達は、地下に進み、二手に分か…
トラックバック:29
コメント:0

続きを読むread more

鋼の錬金術師 第18話 「小さな人間の傲慢な掌」 感想

 ロイの命令で、リゼンブールに向かったエドとアームストロングは、そこで待っていたロイの部下、ハイマンス・ブレダに連れられ国外のクセルクセス遺跡に向かう事に・・・  砂漠を越え、遺跡についたエドたちを待っていたのは、ロイによって殺されたはずの、マリア・ロスの姿だった・・・騙されたエドたちには、気の毒ですが、ロイの作戦が見事に決まりま…
トラックバック:14
コメント:0

続きを読むread more

鋼の錬金術師 第17話 「冷徹な焔」 感想

 ヒューズ殺害の容疑をかけられ、軍に囚われたロスに、軍の執拗な尋問が迫る・・・もう完全に軍はロスが犯人と決め付けています。証拠として出されたアノ銃弾は、本当にロスが撃った物でしょうか?ちゃんと線条痕を調べて~と言いたくなってしまいますが、そんな技術はないのかな。  完全にロスが容疑者として決まり、エドたちもその事を知り駆けつける中…
トラックバック:10
コメント:0

続きを読むread more

鋼の錬金術師 第16話 「戦友の足跡」 感想

 バリーを捕らえた事で、次第にヒューズ殺害の真実に近づきつつあったロイの周りでは、ホムンクルスたちの影が現れ始めていた・・・  一方、セントラルに着いたエドたちは、ヒューズに会いに向かうが、そこで見つけたのはロイの姿だった。  ロイの優しさからヒューズが田舎に帰ったと聞かされ、残念がるエドたちだったが、再会したマリア・ロスの口か…
トラックバック:11
コメント:0

続きを読むread more

鋼の錬金術師 第15話 「東方の使者」 感想

 ハガレン、今回から待ちに待った新章突入です。OP・ED共に新しくなり、本格的に新しいハガレンが始まりそうです。  セントラルへ向かうスカーたちの前に、錬金術に似た錬丹術を使う、東の大国・シンから来たと言う少女、メイが現れる。彼女はどうやら国家錬金術師のエドに用があるようだ・・・早速シンキャラ。メイとミニパンダのシャオメイの登場で…
トラックバック:11
コメント:0

続きを読むread more

鋼の錬金術師 第14話 「地下にひそむ者たち」 感想

 前回、グリードに攻められ、ピンチのエドにイズミの助けが入る・・・  エドとイズミ、2人の錬金術師を前にして、分の悪い戦いを避け簡単に逃げに転じるグリードだったが、その前には、キング・ブラッドレイが率いる軍の部隊が立ちふさがってきた・・・  グリードの最強の盾の力を、物ともせずブラッドレイはグリードを切り刻む。その瞳にはホム…
トラックバック:13
コメント:0

続きを読むread more

鋼の錬金術師 第13話 「ダブリスの獣たち」 感想

 いきなり、イズミから破門を言い渡されたエドたち・・・  真理の扉に近づいた事で、肉体を失ったエドたちだったが、肉体を失った量にそれと比例して真理に近づいている事に気づいたエドたちは、肉体全てを失ったアルこそが、真理に一番近い存在である事に気づき、失われたアルの記憶を取り戻す事を決め、早速手がかりを探す事に・・・    一方、…
トラックバック:6
コメント:0

続きを読むread more

鋼の錬金術師 第12話 「一は全、全は一」 感想

 ラッシュバレーでウィンリィと別れたエドたちは、師匠のいるダブリスに到着した・・・  ダブリスに到着したエドたちは、師匠であるイズミ・カーティスとの再会を果たし、再会して早々、イズミから手痛い歓迎を受ける・・・今回から、イズミの登場です。それにしても、イズミのキャラはぶっ飛んでいますね。いい味出しています。     イズミの歓…
トラックバック:8
コメント:0

続きを読むread more

鋼の錬金術師 第11話 「ラッシュバレーの奇跡」 感想

 前回が重い話だったのに対し、今回は一転コメディ展開に・・・今回のメインはウィンリィでしたね。  エドたちは、師匠のいるダブリスに向かう前に、ウィンリィの提案でオートメイルの街「ラッシュバレー」を訪れていた・・・  街の住人達に弄ばれている間に、エドは国家錬金術師の銀時計を盗まれてしまう・・・それにしても、さすがオートメイル…
トラックバック:12
コメント:0

続きを読むread more

鋼の錬金術師 第10話 「それぞれの行く先」 感想

 前回、心の内を曝け出すことで、絆を確かめ合ったエルリック兄弟は、共に歩んで行く決意を新たにした・・・  第五研究所での真相をヒューズとアームストロングに話すエドたちの前にブラットレイが現れ、これ以上賢者の石を調べるのを辞めろと忠告に現れた・・・  最近負け続けのエドたちは、師匠に会う為、ダブリスに向かうことを決めていた・・…
トラックバック:11
コメント:0

続きを読むread more

鋼の錬金術師 第9話「創られた想い」 感想

 前回、賢者の石の秘密を知る為に第五研究所に忍び込んだエドは、そこでアルと同じ鎧に魂を定着させた存在に出会う・・・    第五研究所での戦いで、オートメイルが壊れてしまったエドは、怒られるのを覚悟してウィンリィにオートメイルの修理を頼む・・・ウィンリィは自分の整備に負い目があるのかエドを怒るに怒れません。まぁ、どちらにしても、エドの…
トラックバック:13
コメント:0

続きを読むread more

鋼の錬金術師 第8話 「第五研究所」 感想

 前回、マルコーの残した資料を解読し、賢者の石の精製方法を知ったエドたちは、その真実を確かめる為、研究を行っていたと思われる、第5研究所へ忍び込んで行った・・・  自身の小さい姿を活かし、第5研究所へ忍び込むことに成功したエドは、そこで床に描かれた練成陣を発見する・・・  この場所で賢者の石の研究をしていたことを確信したエド…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

鋼の錬金術師 第7話 「隠された真実」 感想

  前回、故郷のリゼンブールでオートメイルの修理を終えたエドたちは、途中に出会ったマルコーの研究資料を求めて中央図書館に向かった・・・  マルコーの資料がある国立中央図書館・第1分館に向かったエドたちだったが、そこはホムンクルスによって、すでに燃やされてしまっていた。  マルコーの資料が本当に存在するのか確かめる為、新たに護…
トラックバック:6
コメント:0

続きを読むread more

鋼の錬金術師 -FULLMETAL ALCHEMIST- 第6話 「希望の道」 感想&レビュー

 前回、スカーによってオートメイルとアルの鎧が破壊されてしまったエドは、まず自分の腕のオートメイルを直す為、故郷のリゼンブールに戻ることを決めた。  2人だけでは心配な為、アームストロングが同行することに不満顔のエド、破壊されてしまったアルは、羊たちと一緒に貨物扱い・・・あんなに密着してニオイとかは移らなかったんですかね。…
トラックバック:27
コメント:0

続きを読むread more

鋼の錬金術師 -FULLMETAL ALCHEMIST- 第5話 「哀しみの雨」 感想

 前回、キメラ研究者のタッカーに、生体練成について尋ねるため訪れたエドたちは、国家錬金術師故に歪んでしまった男の姿を見て、改めて自身の罪を突きつけられる。  禁忌を犯したタッカーの処分を聞くため、ロイの元を訪れたエドたちは、タッカーとニーナのキメラが殺されたことを知る。  そんな中エドたちは、アメストリス中を騒がしている国家…
トラックバック:25
コメント:0

続きを読むread more

鋼の錬金術師 第4話 「錬金術師の苦悩」 レビュー&感想

 前回、リオールの街で偽の賢者の石を破壊したエドたちたが、そこに残った物は疑問と後悔だった。  今回から、スカーが登場です・・・しかし、スカー格好良すぎですね。  ロイの声の違和感が少し取れてきた感じがあったのに、こんどはハボックの声もなんか違和感が・・・  リオールから戻ってきたエドたちは、生体練成のことを知るた…
トラックバック:9
コメント:0

続きを読むread more

鋼の錬金術師 -FULLMETAL ALCHEMIST- 第3話 「邪教の街」 感想

 前回の過去編に続いて、今回は原作の第1話目のエピソードです。原作も、前回のアニメも知っている人にしたら、ここらへんのエピソードは少し退屈な展開なのかな。  リオールにやって来たエドとアル。大道芸人と勘違いされます。確かに動きは芸人ぽいですね。  壊れたラジオを錬金術で直したアルを鋼の錬金術師と勘違いされ「ちっこい」言われた…
トラックバック:10
コメント:0

続きを読むread more

鋼の錬金術師 -FULLMETAL ALCHEMIST- 第2話 「はじまりの日」 感想

 始まりは、エドとアルがリオールへ向かう車中から・・・  1話目を見たときは、どこに進んでいくのか分からなかった所もあったが、2話目から軌道修正され、ちゃんと原作に沿った感じになってきました。  過去の「人体錬成」のエピソードも原作と大きな違いは無いようで安心しました。  唯一つの違いであるアイザックの存在が気にはなり…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

鋼の錬金術師 -FULLMETAL ALCHEMIST- 第1話 「鋼の錬金術師」 感想

 ハガレン、ほぼ5年ぶりの復活です。  前回との違いはどのようになるのでしょうか。  始まりは、ほぼオリジナルのキャラ「氷結の錬金術師」アイザックのシーンから、続いて「紅蓮の錬金術師」ロイ・マスタングの登場です。エドワード、アルフォンスのエルリック兄弟もすでに錬金術師になっているようです。    しかし、前のアニメを…
トラックバック:8
コメント:0

続きを読むread more