テーマ:終了アニメ

CANAAN 第12話 「忌殺劣者」 感想

 アルファルドとの最後の戦いが始まる・・・。  大きな犠牲を払いながらも、無事に街へと着いたマリアたち・・・   車が壊れれしまった為、実とは別かれ列車で帰ることにしたマリアたち女性チーム。  重い空気を払拭するようにユンユンが盛り上げようと気を使う中、突如列車が止められてしまう・・・  かつて、シャムを失った過去を…
トラックバック:12
コメント:0

続きを読むread more

CANAAN 第11話 「彼女添」 感想

 終焉は目の前・・・。  マリアたちに銃を向ける夏目。  ピンチのマリアたちを救ったのは、アルファルドだった・・・夏目の目的はアルファルドの持つボナーの研究データー。なんか、今回の事を見ると夏目が黒幕のような感じさえしましたね。  色々と、ラストに向けて真実が明らかになってきましたが、何であのボナーは氷付けになっていたんでしょ…
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

CANAAN 第10話 「想執」 感想

 過去を清算するため、アルファルドの待つファクトリーに向かう。  カナンの本当の名は絶望であると言うアルファルドの言葉を告げるサンタナ・・・  ファクトリーに着いた一同。  中に入ったカナンたちが見たのは、理性をなくしたアンブルームの姿だった。  襲ってくるアンブルームの姿を見たハッコーは飛び出して行く・・・  留守番…
トラックバック:7
コメント:0

続きを読むread more

CANAAN 第9話 「過去花」 感想

 消えた村に向かう一行は、その途中、姿を消したユンユンと再会を果たす。  饅頭の行商をしていたユンユンだったが、マリアたちの姿を見るなり逃げ出そうとする・・・  アルファルドは、カミングスにリャン抹殺指令を出す・・・アルファルドの言った、切り捨てるは、斬り捨てるだったんですね。  一緒に行く事になったユンユンは、自らの…
トラックバック:11
コメント:0

続きを読むread more

CANAAN 第8話 「乞」 感想

 ミサイルを反らす為、能力を限界まで酷使したカナンは倒れてしまう。  色を見る力を失ってしまったカナンは、病室で目を覚ます・・・  実とマリアパパは知合いのようです。ウーアウィルスに感染した村の生き残りについて話します・・・生きているはずの無い感染者。それが生きていると言う事は、やはり、蛇の人体実験なんでしょうか?  …
トラックバック:6
コメント:0

続きを読むread more

CANAAN 第4話 「呉れ泥む」 感想

 マリアは、カナンが人を殺すところを見てしまった為、カナンに拒絶の反応を見せてしまった事を後悔していた。  一方のカナンも大切な物を失った喪失感の中、かつて自らを助けてくれた、師であるシャムの言葉を思い出していた・・・カナンの過去がようやく語られてきました。最初のナレーションの人物シャムも登場。どうやら、シャムを殺したのはアルファ…
トラックバック:8
コメント:0

続きを読むread more

CANAAN 第3話 「阿断事」 感想

 ネコミミ美女ハッコーの色香にまんまと釣られた実は、マリアに軽蔑されながらも、ハッコーが入っていったその怪しげな店の中に突入する。  そこはまさにハーレム状態。偶然にも、ここが目的の店「極楽浄土」だった。ハッコーの思い切ったサービスにドキドキの実だったが、そのハッコーの身体には、アノ痣が浮かんでいた・・・ハッコー、サービスしすぎで…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

CANAAN 第02話 「邪気乱遊戯」 感想

 何故捕まっていたのか分からないが、簡単にリャン・チーの助けで開放され「蛇」のリーダー、アルファルド・・・彼女の立ち位置が今の所分かりませんが、どうやらカナンと何か因縁がありそうです。  昨日の事件が何事も無かったかのように、能天気な様子のマリア・・・どうやら、彼女は過去にウーアウィルスと言うものに感染して助かっているようですが、…
トラックバック:6
コメント:1

続きを読むread more

CANAAN 第1話 「洪色魔都」 感想

 「CANAAN」第1話見ました。この原作は、去年の12月にWiiで発売された「428~封鎖された渋谷で~」のTYPE-MOON制作のボーナスシナリオをアニメ化したものらしい。  見た感想としては、そもそも原作を知らないので、人物の関係図が、イマイチよく分からなかったのですが、絵はカッコ良かったですね。  物語の舞台は上海。…
トラックバック:9
コメント:0

続きを読むread more

大正野球娘 第1話 「男子がすなるという、あれ」 感想

 今月から、夏の新アニメが続々始まっています。私の第一弾は、けいおん!の後番組「大正野球娘」です。  原作は未読ですが、タイトル通り女の子が野球をする話らしい。    まだ、初回で全体像が掴めていないので、とりあえず公式のあらすじを・・・ 時は大正十四年、東邦星華高等女学院に通う洋食屋の娘、鈴川小梅は、ある日友人の小…
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

宇宙をかける少女 第26話 最終回 「あしもとに宇宙」 感想

 プリンス・オブ・ダークネスとなり、暴走を続けるレオパルドを倒すため、総攻撃の準備を開始する秋葉たち・・・  レオパルドと行動を共にするナミの元へ、神楽が説得に現れるが、自分を引っ張り込んだ張本人である神楽の軽さにキレます・・・ナミの言う事は、今回ばかりは正論です。これが、神楽の本来の性格なのでしょうけど、もう少し言い方ってものが…
トラックバック:6
コメント:1

続きを読むread more

宇宙をかける少女 第25話 「黄昏れる神々」 感想

 50年前の妖刀の力を持つミラーを取り付け、「プリンセス・オブ・ダークネス」の人格に変わってしまったレオパルドは、ネルヴァルに攻撃を始めた・・・ミラーが妖刀とは、一体どういう事なのか?そもそもの、ブレインコロニーについても、ボンヤリした感じですが、このままボンヤリしたまま終わってしまうのか。  風音の制止の声を振り切り、イモちゃん…
トラックバック:8
コメント:0

続きを読むread more

宇宙をかける少女 第24話 「終末の呼び声」 感想

 前回、クサンチッペを撃退した秋葉たちは、捕らえたクサンチッペから死んだと思っていた、イモちゃんが実は生きていた事を聞かされる・・・  秋葉たちがイモちゃんが生きている事を知り、安堵していたその頃、レオパルドは手に入れた力に酔いしれていたが、そこに突如「プリンス・オブ・ダークネス」と名乗るレオパルドそっくりの存在が現れる・・・ …
トラックバック:7
コメント:0

続きを読むread more

宇宙をかける少女 第23話 「秘剣、輝く」 感想

 前回、イモちゃんを失った事で、失意の底に沈んだ秋葉を抱えながらも、ベンケイの助けでクサンチッペから逃れることに成功した一同は、レオパルドとの再会を果たす・・・  高嶺との戦いで気を失ったナミは、いまだ目を覚まさないでいた・・・アレイダの言っていたナミの隣に寝ているアノ子とは、もしかして。  レオパルドコロニーに戻ってきたこ…
トラックバック:7
コメント:0

続きを読むread more

宇宙をかける少女 第21話 「小さな勇気」 感想

 前回、箱に閉じ込められた秋葉と、新勢力のウーレによって深手を負ったナミ、それぞれが新たな展開を迎える・・・  前回に引き続き、いまだに箱に閉じ込められている秋葉は、そこに居心地の良さを感じ始める・・・どうやら、食料も出てくるようですね。出てきたのはジュースだけでしたが、本当に何でも出てくるのでしょうか?    風音と…
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

宇宙をかける少女 第20話 「白銀の追跡」 感想

 前回、連れ去られた秋葉たちは、隙を見て脱出を計ろうとするが、逆に捕まり箱に入れられてしまった・・・  箱に入れられてしまった秋葉・・・以外に箱の中は広い?外との交信も可能ですが、食事とかはどうなんでしょうね。  一方、いつきたちは、秋葉を奪還する為動き出そうとするが、寿命を迎えたほのかが倒れてしまう・・・この前から前兆はあ…
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

宇宙をかける少女 第19話「閉じた迷宮」感想

 前回、コロニーを襲ってきたクサンチッペをレオパルドキャノンで撃退するものの、戦闘のドサクサで進入していたアレイダに秋葉とイモちゃんが連れ去られてしまう・・・  レオパルドから奇襲でミラーを奪うことに成功し、寛いでいたつつじとベンケイの元へレオパルドが取り返しに来る・・・いとも容易くミラーを取り返しましたが、この件は必要だった…
トラックバック:6
コメント:0

続きを読むread more

宇宙をかける少女 第18話 「よみがえる神」 感想

 前回、ベンケイの活躍により木星からカークウッドまでワープした秋葉たちは、そこでステーションを襲っているナミの姿を見つける。    レオパルドから出てきた秋葉たちがに驚いたナミはイグジステンズと共に撤退していった・・・なぜナミはレオパルドを「黒い神様」と言ったのでしょう?何か他のトラウマがあるのでしょうか。  ナミが撤退し…
トラックバック:13
コメント:0

続きを読むread more

宇宙をかける少女 第17話「友達の輪」 レビュー&感想 

 前回、クサンチッペのワープに巻き込まれ、木星まで飛ばされてしまった秋葉たちは、何とかレオパルドコロニーを発見し、地球を戻る道を探そうとしていたが、それも木星からの電磁波によって危険となってしまう・・・  コロニー全体を覆う電磁波は、重力異常を発生させてコロニーが落ちようとしていた、それを止めるべく、行動を起こそうとする秋葉だが、…
トラックバック:9
コメント:0

続きを読むread more

宇宙をかける少女 第16話 「わだかまる宇宙」 レビュー&感想

雪によって閉じ込められたコロニーのカークウッドでは、フリオ・スールと大倉ネネコが徐々に生徒の数が減るのを気にしていた、窓の外を見ると箱人間の行列が・・・箱入りティーチャーも登場です。  コロニーからの脱出を図る生徒会のメンバーは、その途中に見つかり、書記の御鏡晶が触手のような物で刺される。そのまま、バスに乗り込んだメンバーはコロ…
トラックバック:6
コメント:0

続きを読むread more

アスラクライン 第3話 「科学の光が落とす影」 感想&レビュー

 玲士郎の操る「機巧魔神(アスラ・マキーナ)」、「翡翠(ヒスイ)」の攻撃を受けて消された操緒と、助けに入り捕らわれた奏を救うため、智春はもう一度「黑鐵(クロガネ)」を呼び出そうと、トランクを取りに戻る。    途中、原作ではあまり語られなかった、玲士郎のエピソードが入り、原作では、文章のみで、「副葬処女(ベリアル・ドール)」になる前…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

アスラクライン 第2話 「未来に滅びるということ」 感想

 前回、何も分からないまま、機巧魔神の演操者となった智春。  クロガネを出した後一体何があったのでしょうか?唐突に智春の目覚めのシーンから始まります。  隣に下着姿の黒崎朱浬が寝ていますが、やはり智春は恵まれすぎか?まぁ、そのプラスを消すくらいの不幸が智春には訪れますが・・・でも、プラス、マイナスでいうとプラスかな? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宇宙をかける少女 第14話 「夜ひらく花」 レビュー&感想

 前回登場し、河合ほのかに首を絞められた謎の老人はブレインコロニーの創造主であった。  レオパルドの方には自覚なし・・・あろうことか、「枯山水」呼ばわりです。これは、忘れているのか?それとも、記憶が消えているのか?どっちでしょうか。  フォン(フリードリッヒ・オットー・ノーブルマイン)は声優がレオパルドと同じ福山さんと言うこ…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

アスラクライン 第1話 「機巧魔神(アスラ・マキーナ)」  レビュー&感想

 アスラクライン、第1話見ました。  私は原作を読んでいたので、アニメがどの様になるのか、楽しみにしていました。  原作はまだ続いていますが、アニメはどこまで進むのでしょか?未完のまま続くで終わるのか、それとも、アニメオリジナルの終わり方をするのでしょうか?どうなるのかな。  夏目智春は3年前の航空機墜落事故か…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

パンドラハーツ -PandoraHearts- 第1話 「罪なき平穏」 レビュー &感想

 『PandoraHearts』(パンドラハーツ)原作望月淳、Gファンタジーで連載中の作品。 1話目見ました。原作は読んでないのですが、テンポも良かったので2話目以降にも期待です。  ベザリウス家の次期当主オズ・ベザリウスは15歳の成人の儀を行なうため、“成人の儀の屋敷”に滞在していた。  従者で友人でもあるギルバートや…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

宇宙をかける少女 第13話 「棄てられた大地」

 前回、操られた獅子堂高嶺の攻撃により地球に落ちた獅子堂秋葉たちは、何とか無事に着陸したようだが、一緒に落ちていたベンケイのコロニーは結局地球に落ちたのだろうか?  今回初めて詳しく地球が出てきました。人類は環境破壊や人口増加によって、地球を捨てスペースコロニーに移住して久しいようですが、地球に文明は残さなかったのか?それとも、も…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

機動戦士ガンダム00 SS 25話 最終話 「再生」

 前回から引っ張った、刹那・F・セイエイとリボンズ・アルマークの直接対決!!最後の1話に持ってきたからには、相当派手にやるんだろうな・・・結果は追々  リボンズ専用MSリボンズキャノン、なんでこんな名前なんだ・・・ガンダムタイプじゃねーのかよと思ったのですが、変形・・・しかも、ツインドライブ搭載型だが、ガンダム形態の時もリボンズキ…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

宇宙をかける少女 第12話 「虚ろなる巨像」

 始まりは、前回の獅子堂ナミの裏切りの続きからと思っていたのですが、ベンケイとレオパルドとの戦いから始まりました。  この二人にも、何がしかの因縁がありそう。ベンケイの本当の名前は、ボナパルトと言うみたいですね。コロニーの形が昔と変わっているのは何故か、疑問は最後に明らかになります。  ベンケイのチェンソー攻撃を、レオパルド…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

機動戦士ガンダム00 SS 第24話 「BEYOND」

 24話のレビュー&感想、ガンダム00も残すは、あと2話となりました。まだまだ、謎は残っていますが、すべて解決するのでしょうか?    最初はバーサーカー化したルイス・ハレヴィとの戦闘シーンからの開始。特攻を掛けようとしたルイスに沙慈・クロスロードが反撃しMAから引き剥がすことに成功。  前回途中で終わった、ティエリア・ア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宇宙をかける少女 ♯10 箱入りの娘

 今回、アレイダの仮面の下の素顔が明らかになり、秋葉の夢に出きて意味深な発言をしている神楽と同じ顔のようでした、これによってようやく夢の中の人物の正体も一緒に明らかになっていくのか。    謎だらけのこの作品も中盤にはなってきて、少しずつ秘密が明らかになってくる頃でしょうか。  そもそも、なぜ秋葉がタイトルの宇宙をかける少女と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more